あの、ゆるやかな日々。

アクセスカウンタ

zoom RSS 褒めて遣わす。

<<   作成日時 : 2017/03/12 05:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 28

画像

今週は
月曜の朝から






画像

土曜の夜までよく働けたなぁ



褒めて遣わす!


ハハァー



たまには自分で自分に言ってみる。






東日本大震災から6年

あの時郡山にいました

地震発生直後、ガラリと局面が変わった

皆さんとのやり取りがいまだ生々しい→コチラ。



そして、当日のことを書いた翌日のブログ→コチラ








-完-

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
怖い!とっても怖い!
一度こういう事に遭うと終わりがなくなっちゃう。
いまだに仮設住宅の方もたくさんおられる。
日本ってどこでもありうる事だかた京都も怖い。
震度6って経験ないなぁ。
らん太郎。さんよく生きて戻れました。

らんちゃん若い。


まだ「ひばり組らん太郎。」さん時代だんですね。
winga
2017/03/12 06:14
姐さん、おはよう。

震災直後は、大きな地震だなぁとは思っていましたが
起きた直後はでかかったなぁくらいにしか思わなくてね…高速が通行止めになったくらいで自分の周りは都心みたいに帰宅困難とか交通渋滞とかならなかったし。
えらいことになってると思ったのは時間の経過と共に夜になってからでした。
とにかく帰らなきゃみたいな、あの時のあの気持ち

津波で流されちゃったお客さも何人かいて
あの時のことは未だ忘れてません

“ひばり組”外してちょうど2年くらい経ったかなぁ。
らん太郎。
2017/03/12 06:26
大地震は東日本と阪神淡路のときは、どこでどうしてたか覚えますよ。皆さんもそうなんでしょうね。
3.11はちょうど娘が静岡から帰省中で、二人で温泉浴場にいってたとき露天風呂のテレビで知りました。
ヒロ
2017/03/12 07:41
ヒロちゃん、おはよー。

特に今年は曜日の並びが同じでね
土曜の仕事はすべてキャンセル
道がどうなっちゃってるのかわからないので
朝が来るのを待って、ちょうどこれ打ってる今くらいかなぁ郡山を出たの…。

忘れられません。
らん太郎。
2017/03/12 07:48
テレビで見た地震の光景、らん太郎。さんをはじめとする被災者の方々とのやりとり…今も忘れませんし,まだその状況が改善されてると思えません。
3/12の記事読みました。
写真の一部に雪が吹雪いて。
その中で被災者はどのような想いでいたのか。
昨日の答えはかぐや姫唄うところの"こもれ陽”。

解らない 解らない
何の曲で書いたか
色んなことばでココに
替え歌綴ってきたけれど

ああ、こんなマジメな記事書いたはる日に替え歌書くボクはどォ云う神経をしているのか…。
ま、ええか。
おーちゃん
2017/03/12 07:56
おーちゃんさん、おはようございます。(昨日は他でのやりとり有り難うございます)

6年前の震災以降はその爪痕、微力ながら救援物資の提供、連絡の取れないお客様探し
色んなことに奔走してたことを昨日のように思い出します。
もしよかったらそれ以降の記事も見て頂けたらと思います。

でぇ、今日のもさっぱりわかりませーん
最近、不調! (V)o¥o(V)
らん太郎。
2017/03/12 08:03
おはようございます
改めて前記事を読ませていただきました。仕事とはいえ偶然福島なんて、よくご無事で帰られました。
千葉にいたって怖かった「これはめまいだ」と思いながらハンドルを握って身動きができなかったのを覚えています。
「備えあれば・・」と言うけど何をしておけばいいのか?教訓になっていないのは情けないです。
pass子
2017/03/12 08:03
お疲れ様です。
私はあの時、利用者さんにおやつをあげていました。そしてみんな一気に外へ…避難訓練通りに一切しなかった…
かるち
2017/03/12 08:48
島国日本は、いつでも津波に備えておく必要があるんですよね。火山帯もあるので直下型にも…。
24階建てビルの18階で最初は笑っていたけど、直ぐに引きつり顔になったことを覚えています。
ビルって、「ガシャガシャ、ギシギシ」言うんです。
怖かったなぁ…。
監督
2017/03/12 10:08
ってか、社内の空調設定温度高っ!
寒がり(冬嫌い)のらん太郎。さんらしいです。
オイラはせいぜい24度。^^)
監督 再び
2017/03/12 10:09
働けるうちは潔く働く。続けていく勇気とはそういうことなのだ。
な〜〜んて、ちょっと気取って言っては見たものの、これネットで見つけた名言のパロディー。
オリジナリティーのなさ、満載。

らん太郎。さん、おいらも寒がりだから、車内は28℃くらいにしますよ。
でも、最近は、24℃くらいが多いかな。
ごろー。
2017/03/12 10:35
あの時、たまたま手が洗いたくって、キッチンで洗っていました。
ゆっくりの横揺れだったので、最初は地震って気づかなかったです。
テレビをつける度、死亡者がとんでもない数字で増えていくのが怖かったのを覚えています。
未だに不自由な生活だったり、何年たっても時が止まったままの方も。
皆さんが寄り添ってあげれば、震災いじめで辛い思いをするお子さんがいなくなるのに。。。
悲しいです。
そして、また来週1週間頑張りましょう。
猫ねこネコ
2017/03/12 13:48
pass子さん、こんにちはぁ。

被災しただけでなく
震災の前後半年ずつの約1年は
週の半分、すなわち月の半分は福島、宮城に出張で行ってました。
したがってあの震災には並々ならぬ思いがあります。
あまりにも無差別で理不尽…命の有難味を感じるようになったのは何とも皮肉ですね。
らん太郎。
2017/03/12 14:14
かるちさん、こんにちはぁ。

かるちさん地方でもそんなでしたか
関東がどうだったかは話でしか知らなかったのですが
やはり大変だったのですね。
らん太郎。
2017/03/12 14:15
監督〜っ!! こんにちはぁ。

監督は、やはり家まで歩いて帰ったクチですか?
それともお泊り? (会社にですよ^^)
らん太郎。
2017/03/12 14:16
監督〜っ!! 再びありがとうございます。

24度じゃ寒くて運転できません!!
らん太郎。
2017/03/12 14:18
ごろー。さん、こんにちはぁ。

言わなきゃわからないまま
ごろー。さんに賞賛のお言葉を与えてあげたのにぃ(笑) 
いやぁ年末並みとまでは行かないまでも
それに近い忙しさで、心構えが出来てない分肉体がきつかったですねぇ。
でも、頑張れましたぁ。

とにかく最初は一気に温めないと気がすまなくって…その後は25℃くらいまで下げます。
らん太郎。
2017/03/12 14:23
猫ねこネコさん、こんにちはぁ。

それでも、愛知でも揺れたんですね
M8.8ってやはりすごい
そう、被災された方においてはまだ過去のことじゃなくまだ震災が続いてるんですよね
まだ仮設暮らしの方が何十万、福島においてはあの日以来家に戻ってない人だって沢山いますね
転校生を菌扱いとか、とんでもない話ですよね

そんなことを思うと
一生懸命生きなくちゃって思ったりします。

頑張りましょう、それぞれのおかれた立場でね。
らん太郎。
2017/03/12 14:29
リーダー、よう頑張りーにんしました。
来週も頑張ってちょ。

あれから6年経ったんですね。
TVで何度も放映されてますが、
画面だけでも恐怖を感じるのに、
あれを現地で体験すると、少しの
揺れでも思い出してしまいそうですね。
昔から地震はあったものの、こんな
大きな地震は無かった。
明日は我が身かも知れませんから、
日頃から防災グッズの準備や災害時の
行動を頭に入れておかないといけま
せんね。
りーにん
2017/03/12 17:17
6年前のあの日は郡山にいらしたのですか。大変だったでしょうね。こちらでも結構長く揺れました。TVから流れる津波のシーンが今でも思い出されます。まだ仮設で生活されて苦しまれている方も多いですね。
日本どこにいてもいつ災害に会うかわかりません。日頃の最低の準備だけはしておきたいと思います。
eko
2017/03/12 18:09
こんばんは。

3月11日 2時46分
黙祷しながら、あの時 らん太郎。さんが現地で大変だったことを思い出してました。
すてっぷたっち
2017/03/12 20:15
りーにん班長、こんばんはぁ。

なんだかこの一週間はいつの間にか“年末みたい”な感じに陥っててね。
その分あっという間に過ぎました。

ラーメン屋にいましたけど
1度納まった後の2回目の地震の時には
ホント、この建物倒れる〜って思いました
あれ以来地震が起きるたびにあの時のことを思い出します。

震災が起きたあの日だから思い出すんではなく
いつもあの日のこと、忘れずにいたいです。
らん太郎。
2017/03/12 23:40
ekoさん、こんばんはぁ。

どの辺まで揺れたのかっていうのは思ったことなかったんですけど
500km以上も離れてる
ekoさん地方でも揺れを感じたというのには驚きです。

今ある日常が当たり前なものではないことを念頭に置いて有意義な毎日を過ごすこと、そんな気持ちを常に大事にして生きて行きたいと思います。
らん太郎。
2017/03/12 23:54
すてっぷたっちさん、こんばんはぁ。

週の半分は行ってたあの頃
そしてみんなとのやり取り
随分と励まされたこと、よーく覚えてます
これからもずっと忘れないと思います。
らん太郎。
2017/03/12 23:57
こんばんは
お仕事お疲れ様です!
私も自分で自分を褒めるんです
私頑張ってるよね!うん!頑張ってる!
ってね・・誰も言ってくれないもんで
ぶひ
2017/03/14 21:12
⭐ぶひちゃん、こんばんはぁ

誰もって
おかしいなぁ(^。^)y-~
結構誉めてるんだけどなぁ

まだまだ足りない?

よし、わかったo(^o^)o
らん太郎。
2017/03/14 21:27
たまには自分で自分を褒めて甘やかすのも良いことよね。でもここに集う面々は良く働くあなたをいつも褒めているわよ、きっと(^^)

震災の日、まだ1歳のコギさんは1人でお留守番でした。どれだけ心細かったかと思うと… 
不謹慎だけどやはりこのことが真っ先に思い出されます。
うずら
2017/03/23 22:38
うずらさん、こんばんはぁ。

なんだか褒められちった^^
皆さんのコメントはやっぱり励みであり楽しみ
嬉しいこと言ってくれますね

らんもそう、1人でした
直後は電話がまだ繋がって“誰か家にいるのか?”って真っ先に電話したのよーく覚えてます
近所のパート先を抜けたケメが一度家に戻ってパート先に連れて行った、そんな話がこの日を迎える度に出て来ます。

ひとつの記事も漏らすことなく遡って律儀に
コメントくれるうずらさん、
褒めて遣わす! 

ありがとう、いつも。
らん太郎。
2017/03/26 03:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
褒めて遣わす。 あの、ゆるやかな日々。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる