あの、ゆるやかな日々。

アクセスカウンタ

zoom RSS こだま号。 (名古屋はみだし編)

<<   作成日時 : 2017/06/06 01:07   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 24

名古屋はみだし編。



東京→名古屋 

のぞみ 約1時間40分

こだま 約2時間40分



画像

今回の名古屋行き

いつもならのぞみ、もしくはひかりで向かうのが常だけど

あえてこだま号を選びました






画像

各駅停車でゆっくり

親に連れらればあちゃんち

子供の頃はいつもこだま

進行方向右側に富士山を探す

子供の頃母に教わりました


見えない日は

母を嘘つきって責めたっけ






画像

のぞみの通過待ち合わせで5分停車

予めそれも知ってました






画像

もちろん、ココでは下車しないけど

予定通り、計画通り






画像

何十年ぶりかでここのホームに降り立ってみた





画像

そうそう、子供の頃

豊橋に着いても

通過待ちのひかりを見送らないと

納得しなかった


5分の停車時間中

一気に色んなことを思い出した






画像

豊橋を出てすぐ、

このあたりが船町 叔母の家の近所






画像

どこの従兄弟のうちからも見えた

三河の名峰 本宮山






画像

さぁ、名古屋着いた

1時間余計にかかっても

次も、こだまがいいかな



2日間では載せられなかった
名古屋はみだし編、

ちょっとだけ続けます







-完-



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
意図的な寄り道みたいな。
大人の旅っすね♪(^ω^)
監督
2017/06/06 04:52
こだま好きです♪
たいていすいてるから座れるし(笑)
のんびり列車の旅もいいですね。
今回は思い出をたどる旅でもあったんですね。

豊橋かあ・・・
Eテレの「0655」のおはようソング、「さらば豊橋」。
「ホントにあるのね、豊橋に豊橋」って歌ってる。
前兆186メートルだって!!
そんなことを思いながら読んでました
すいかずら
URL
2017/06/06 06:07
ぼくは、もう名古屋に来てから40年近くになりますが、三河地方ってあまり縁がありません。
豊橋、豊川、岡崎…、仕事では何度か行きましたけど、個人的にはほとんど縁なし。
駅で降りると、竹輪とかかまぼこ買って帰ります。
ごろー。
2017/06/06 07:08
⭐監督〜っ! おはよーございます。


ひとりだからこそ出来ることをね。
らん太郎。
2017/06/06 07:29
⭐すいかずらさん、おはようございます。

愛知は自分のルーツがいっぱい
ドラゴンズが先ではなく
愛知があったからこそドラゴンズでもあるんです。
何を隠そう、子供の頃は王、長嶋の巨人ファンから始まりましたから( ̄^ ̄)

え?そんな歌があるんですか

豊橋の豊川(とよがわ)に
かかる豊橋(とよばし)
叔母の家から堤防が見えるくらい近いです
過去記事にもとよばしは登場させたことがあります。(たぶん“とよばし”で検索すると出てくるはず)
聴いてみたいな〜。
らん太郎。
2017/06/06 07:35
⭐ごろー。さん、おはようございます。

両親の在所が豊川
自分は豊橋生まれなので
子供の頃の愛知県=東三河
こんな構図でした

お盆、正月はいつもこちらでしたから
名古屋はその先のおっきな町
まだ見たことのない行ったことのない
都会でした。
らん太郎。
2017/06/06 07:40

びゅわーん びゅわーん
は・し・るぅ〜
ッと唄っていたのもふた昔。
今やもっと早いのがあるんですもんネ。
でも旅は程々の速さが佳いです。

好きなのは こだまの速さ
右に山々 左に海
窓際を陣取って
大きなあくび 母がつつむ

豊橋、まもなく行く予定。
楽しみ楽しみ…変更ありかもしれないけれどもネ。
おーちゃん
2017/06/06 08:18
おはようございます。
今朝早く何度かコメントトライしたんですが、受け付けてくれず(泣)
特別言っちゃいけない用語は無かったと思うんですが。

こだま好きです!
結構速いし
富士山見れて羨ましいです

合竜会との再会に胸を膨らませていたんでしょうね。
このコメントは届きますように。

winga
2017/06/06 08:48
行きだと気持ち的にそうゆう気分になれるかないいですよね。でも静岡県は長いですよね…
かるち
2017/06/06 08:59
私も「さらば豊橋亅知ってるう(笑
彼女と別れたあとの歌ですよね
ちょっと面白いかな~?
豊橋新幹線ホームは一度だけ名古屋に戻る折行きましたわ.
こんど「こだま亅のったら静岡のホーム撮って撮って~
ヒロ
2017/06/06 09:57
らん太郎。さん、私もこのあたりの人です。
浜松なんです実家。東海地方です。こだまは、高校時代の3年間、毎月東京にレッスンを受けに通っていたので、本当によく利用しました。受験では、富士山がくっきり見えて、すごく励みになりました。実家の父が危篤の時、始発の新幹線で浜松に向かった時も富士山に手をあわせました。こだまには、思い出がいっぱいです。
で、9日に名古屋に行くんです。のぞみなのだー!
あこがれ〜!
keikoさん
2017/06/06 11:22
何もかも流れが早くなっている
現代、スローなのもいいですよね。
心の旅、重要な事です(^^)
通過列車待ちの数分間、ホームに
出て、ジュースとか買っていたのが
懐かしいです。

こだまさん、追加しとかな(^^)
りーにん
2017/06/06 12:27
⭐おーちゃんさん、こんにちはぁ。

ふきのとう!
ふきのとう!
ふきのとう!

で、なんでしたっけ

may song !
may song !?

ちがう?
らん太郎。
2017/06/06 15:05
こんにちは!
こだま号に乗るのもいいですね。
ゆっくりといっても在来線に比べれば早いです。
去年久しぶりに掛川までこだまに乗りました。こだましか止まらない駅なので…。
富士山見られると嬉しくなりますね。
eko
2017/06/06 15:58
⭐姐さん、おはよー!

そんなご苦労されてるの
班長んとこのコメで知りました
お疲れちゃんっす。

こだまって言ったって
走り出したらそりゃ新幹線に変わりはないし、時間が許されるなら
こんなのもありかなってね。

富士山が見えるかどうか
西に行くときのひとつの関心事
でも結構な確率で見える方かも(^^)v
らん太郎。
2017/06/06 16:05
⭐かるちさん、こんにちはぁ。

そう!帰りは中々そういう気にはならないですね。
夜になることが多いし。

静岡県はそんなわけで通過県
親しみがありますね。
らん太郎。
2017/06/06 16:07
⭐えー、ヒロちゃんまで知ってるのォ!?
こんちはー。

豊橋駅から左方向に向かって歩くと
10分位でとよばし
今は架け変えられたけど昔はごっつい鉄の橋。鉄橋を渡って左、左でワンツー攻撃で叔母のうち。
それくらい馴染みがあります。
動画で検索したら出てくるかなぁ。

“静岡”はなぜに?
らん太郎。
2017/06/06 16:12
⭐keiko先生、こんにちはぁ。
他のコメントでなんとなしには耳にしてましたが、正式にそうでしたか〜!
またひとつ先生,より身近に感じられますね。
こだまって、新幹線そのもの
沿線の景色も建物とかずいぶんと変わってるはずなのにこうして乗ってみると気持ちはあの頃のままですね。
子供の頃はどんどん抜いていくひかりが羨ましくてしょうがなかったのに(^^)v
人それぞれにいろんな思い
そんなそれぞれの人生を運んでるんですね〜。

のぞみ、通過駅の駅名
確認できますか?
あれ絶対無理(^_^;)
トライしてみてください。
らん太郎。
2017/06/06 16:18
⭐班長、こんにちはぁ。

おらぁ決めました
これからは今回のこだま号で行くことにします!
そうそう、社内アナウンスで何分止まりますってね。
止まってるときに通過していくあのユサユサ感も懐かしかった

だから班長!
一時間早く来ないでいいからね\(^-^)/

追加ってf(^_^)
らん太郎。
2017/06/06 16:22
⭐ekoさん、こんにちはぁ。

そうなんですよね、走ってしまえば
こだまだからって遅いわけじゃないし
時間のあるときはいいかもしれません。

昔はこだまとひかりしかなくて
ひかりに乗ると次はいきなり名古屋
いつもこだまばかりだったので
名古屋まで光で行って
名鉄で戻ってこようよって提案、お願いしたこともありました。
もちろん一度として採用されず却下でしたけど( ̄^ ̄)
いろんな思い出があります。
らん太郎。
2017/06/06 16:27
こんばんは
楽しかったね〜乱太郎さんと仲間たち
豊橋駅の写真までありがとう
pass子
2017/06/06 22:30
pass子さん、こんばんはぁ。

駅に近づくにつれ
マルブツ百貨店も名豊のビルもすっかり変わってしまったけどとっても懐かしかったです
東京寄りの線路の上り坂、ちっとも変ってないなぁって

本宮山の写真の左端
ポンポコラーメンの本社、わかります?
なんかわずかな時間の間でしたけど心の旅が出来ました。
らん太郎。
2017/06/06 22:38
小さいらん太郎。さんがお母様を困らせている姿が目に浮かびます(笑)
5分の停車時間に一瞬心がタイムスリップした感じなのかな。懐かしい風景に出会うとそんなことってありますね。
うずら
2017/06/13 23:49
うずらさん、こんばんはぁ。

新幹線に触れあえてる時間は
誰にも譲れない絶対な自分の時間
そんな気持ちがあったんでしょうね

自分で車を運転するようになってから
新幹線で訪れるという習慣がなくなりました
母に連れられてたのが
母を連れていくようになってから

懐かしかったですねぇ。
らん太郎。
2017/06/14 00:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こだま号。 (名古屋はみだし編) あの、ゆるやかな日々。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる