あの、ゆるやかな日々。

アクセスカウンタ

zoom RSS 閉店。

<<   作成日時 : 2017/08/01 03:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 22

子供の頃から
変わらない
駅へと向かう横丁の一角にそれはあった




画像

そこを通ると独特の匂いと
小鳥のさえずり

母と一緒に文鳥の雛を買いに来た
思い出もあります



最近、通るたびに
閉まってるなって…






画像

そうだったんだ…

跡取りの問題とか
市場の変遷
ペットとしての流行

その理由は知る由もないけど


この街が大きくなって
また当たり前の原風景が
遠くなった






-完-


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
小鳥と表具屋さん一緒。珍しい。
今、小鳥って結構高い値段がついてますね。
フグのエサを買いにデパートに行きますが、売れてないかも。
手乗りの小鳥、大人になっちゃてたり。
ワンニャンがペットの世の中。
こうやって次々閉まっちゃうでしょうね。
寂しいでしょ?
winga
2017/08/01 04:56
養具って?と検索したらソコ出てきた~
なんか寂しいねえ~~
ヒロ
2017/08/01 06:12
おはようございます。
人の生活は変わってきてますね、閉店するお店をみると感じます。
流行ものもどんどんと変わって‥でも戻ってくるものもあったりします。
子供の頃の思い出が一つ減る?そう考えるとちょっと寂しい気もしますよね。。。


きょんたん
2017/08/01 06:13
時代の流れとはいえ
見慣れたお店がなくなるのは
寂しいですよね
独特な匂い…わかる気がするなぁー
きよら
2017/08/01 06:27
64年も続いたのに残念ですね。
個人営業の店はいろいろ厳しいからね。
いやいや、オイラは抗いますよ。
まだ1年半だし。(^^;

昨日のはSASではなくソロの桑田さんで『祭りのあと』そのものでした (*´∀`)♪
監督
2017/08/01 07:00
姐さん、おはようー。

養具ヨ、養具^^
要は飼育道具ってことね

小鳥って、考えてみたらいくらぐらいするんでしょう?
昔は飼育してるお宅も普通にあったけど
最近ほとんど見なくなりました

やはりずっとあった街並みが変わるって
淋しいよね。
らん太郎。
2017/08/01 09:08
ヒロちゃん、おはよう。

一発で変換されない、ってことは
造語として使ってたんだね、きっと。
らん太郎。
2017/08/01 09:10
きょんたんさん、おはようございます。

餅屋は餅屋、そういう時代が
こうしてちょっとずつ様変わりして行きますね
世の中、便利になって行けばいくほど
その陰でなくなっていくものたくさんありますね

仕方がないんですけど^^
らん太郎。
2017/08/01 09:12
きよらさん、おはようございます。
決していい匂いではないけれど
その店の前を通る度にっていうのがありました

おもちゃ屋の匂い
薬局の匂い
靴屋の匂い

わかりますよね?
大型店舗展開でこういう個性もなくなりつつありますね。
らん太郎。
2017/08/01 09:14
監督〜っ! おはようございます。

我々の大好きな
ラーメン屋さんも跡取り不足とか商圏の変化等で
閉店に踏み切る店多いですよね

監督はいつまでも頼みますよ
そのうち異業種展開でラーメンNOBUもお願いします。

祭りのあと、子供が小さかった頃流行ってたのを
妙に覚えてます
桑田さん、ソロでしたか それは、それは。
失礼しました。
らん太郎。
2017/08/01 09:18
昔から一生懸命やってきた人たちの事を考えて都市計画をしてるのか。
はたまた一部の企業が立ちゆく事を考えた街作りをしてるのか。
よくわかんない。

俺の続けた店を
畳んで生きるより
幼い子供の持てる
うれしい笑顔のたまり場を
 続けていきたい
 通りでけんけんや鬼ごっこ
何も気にする事が無かったこの街で

幼い頃通ったおもちゃ屋のおじいちゃんは元気にしたはるんやろか…たぶんイオンモールとかの影響で…。
おーちゃん
2017/08/01 09:27
おーちゃんさん、おはようございます。

鳥を見捨てた客を
恨んで生きるより
幼い心に秘めた、小鳥を愛でゆくやさしさを
忘れずにいたい
遠くでさえずり、聴きながら〜♪

マーケットの時代流れで
畳んだんでしょうね、きっと
小鳥だけでは食えんもんなあ
昔はそれだけ愛玩として市民に定着してたってことですね。
らん太郎。
2017/08/01 10:22
私の子供の頃は、ペットショップなどは無く小鳥やさんくらいでした。
今はショッピングモールやホームセンターにはペットショップがほとんどあり、いろんなペットが売られています。
続けていくにも大変で、こうするしかなかったんでしょう。
まだ、あの小鳥やさんは続けているのか気になりました。
猫ねこネコ
2017/08/01 15:02
わが町の駅前はもう昔の面影ゼロです。確かに小鳥屋さんって昔はありましたね。えさ買った思い出あります。
かるち
2017/08/01 19:57
鳥を飼っているお家、だいぶ少なく
なりましたもんね。
跡取り問題が大きいんでしょうね。
黒やグレーや茶色の野生の鳥が、
飛んでるからええかっ(^_^;)

昔ながらのお店が、どんどん無くなって
しまっていってますね。
ホンマ寂しい・・・
りーにん
2017/08/01 21:28
こんばんは。

以前、友人が文鳥を飼いたくてお店を「鳥屋さん」で検索したら焼き鳥屋さんが出てきて、青くなっていました
「小鳥屋」で検索しないといけなかった!って言ってたのを思い出しました。

ホームセンターのペットコーナー
 癒されます
すてっぷたっち
2017/08/01 23:25
こんばんは!
思い出のある店が閉店で無くなってしまうのは寂しいですね。時代の流行りもあるのでしょうね。
この頃ペットといえば犬、猫ですね。
我が町も昔の繁華街は取り壊され駐車場に、郊外に大型店舗が必要以上に出来ています。
eko
2017/08/01 23:32
猫ねこネコさん、こんばんはぁ。

そうだよねぇ、犬とか猫とかって
ブリーダーとかそういうところで手に入れる…
今みたいに身近なものではなかったような気がします
猫だって日本猫以外はペルシャとシャムしか知らなかったし。

こう思うと
ペットと人のつきあい方も
随分と変わって来てるんですね
らん太郎。
2017/08/02 00:58
かるちさん、こんばんはぁ。

自分もニワトリを買ってて
餌、買いに行きましたねぇ
貝殻まじりの餌に、こんなん美味いのかな?って
子供心に妙な心配したりしてね
らん太郎。
2017/08/02 01:00
りーにん班長、こんばんはぁ。

鳥のケージって、すぐ頭に思い浮かびますよね
それだけなんか今より身近だったような
友達の家に遊びに行けば結構飼ってる家多かったし

商売として難しいのと
跡取りの問題とかなんでしょうね
夫婦でやりくりしてるお店が時代とともに消えていくのはやはりさびしいです。
らん太郎。
2017/08/02 01:04
すてっぷたっちさん、こんばんはぁ。

ワロタ、マジワロ―タ
きっとそのお友達
飲みたかったんだろーな

鳥屋、そりゃ焼き鳥屋だよねぇ^^


ホームセンター、犬猫はもちろん
小動物も置いてるところもありますね
らん太郎。
2017/08/02 01:08
ekoさん、こんばんはぁ。

知らず知らずのうちに
変わらないはずの昔の風景も
変わってしまうってホント切ないですね
らん太郎。
2017/08/02 01:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
閉店。 あの、ゆるやかな日々。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる