誕生日でした。

画像
らん太郎。 6才 母 39才


今日3月12日は、母の誕生日でした


健在だったなら90歳、

この日を迎えさせてあげたかったなぁ





【おことわり】
2011.3.14の記事に使用した写真を
ここにもう一度使用させてもらいました






-完-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年03月13日 01:52
2011年3月は未だおじゃましてなかったと思われます。
我が母、今年84歳。あと6年かぁ。
親父には「当分はあの世で独身を謳歌してくれ」と言っておきます。(^^)
2019年03月13日 04:16
おはようございます。
お若いし可愛いし。
お母様、愛一杯。
らん太郎。さん嬉しそう。
母と子。言葉なんか要らない♥️
今もお互い同じ気持ちですよね。
2019年03月13日 06:47
⭐️監督~♪おはよーございます。

監督はかわいくん繋がりでしたよねぇ、よっしゃ!お初コメント探したる。少々お待ちを(^o^;)

ダメダメダメダメ
そんな足し算しちゃぁダメ

永遠です。
2019年03月13日 06:52
⭐️姐さん、おはよー!

晩年はボケちゃってて
まともな会話もなかったので
最後の会話とか言葉とかが
印象になく終わったのがちょっと悔いですね。

でも、みんなの感謝の気持ちは伝わったと思ってますけどね。
2019年03月13日 07:19
おはよーございます。 

愛にあふれた素敵な写真!

親にとって一番の願いは、子どもたちが幸せになることですよね。

だから、らん太郎。さんは大丈夫\(^o^)/
2019年03月13日 07:29
⭐️kojiさん、おはよーございます。

確かにそうなんですけどぉ

これがまた
家族もまとめられない
ダメな父ちゃんなんですよ~
ヒロ
2019年03月13日 07:52
私の母も健在なら今月24日で88才
他界して34年経つのが早い早い
時々夢で逢いたいなと思うけど出てこないや・・・
抱っこされて嬉しそうだね~
2019年03月13日 08:21
⭐️ヒロちゃん、おはよー。

うんと母娘共にうんと若いのはキツイね。乗り越えるのも大変だったでしょう。
夢に出てくる話、そういえば家の中で誰からも聞かないなぁ。

今度抱っこしましょうか?
って
何書いてんだか(^q^)
2019年03月13日 08:59
二人ともなんかウレシそうなモノクローム写真。
お母さんが晩年認知症になられたのは哀しいことですが、苦労されてきたから死への恐怖を感じないで済むようにご先祖様がされてたと思うのも佳いかもです。

いつだって どこでだって
凛とした声で
母は話していたさ
今までの感謝の心はあるかい
愛はあるのかい

あるに決まってますやん。
2019年03月13日 09:37
おはようございます。
本当にいい写真ですねぇ~。こういう写真を見ると、うちの母が亡くなった時の事を思い出します。母は弟のことを本当に可愛がっていたので、最後自力呼吸が無理となり人口呼吸器を付けるのに意識不明となり、弟が駆けつけた時はもう話をすることは出来ませんでした。母は弟には言いたい事が山の様にあると言っていたので、それを言わせてあげられなかった事が悔やまれます。あとから「何が言いたかったんじゃろうね。」と・・・
弟はよく母の夢を見ると言ってます。私はほとんど見ないのですが、夢に出てくるのはその人の事を心配してるからだと聞いたことあります。やっぱり亡くなっても弟の事を心配してるのでしょうね。
2019年03月13日 09:56
⭐️おーちゃんさん、おはよーございます。

母がいつか
夢に出てきて
居間を通りすぎて行く前に

声をかけてお話しよう
居間を通りすぎて行く前に

生前の母のように~♪
2019年03月13日 10:01
⭐️ベル子さん、おはようございます。

最後の半年くらいは認知症が進行して会話もままならなかったし誰が来てるのかもハッキリとはわかってなかったと思うので満足な会話がいつ最後だったのかってのが全く印象にありません。
悔いといえばそこかなぁ。

夢、まだうちの連中は自分も含め誰も見てません。
心配だらけのはずなんですがねぇ。
2019年03月13日 12:22
親子愛が感じられる、いい写真ですね。
今の時代、現像しなくなったから、
こういう楽しみがなくなりました。
前にも書いたと思いますが、蘭太朗。
ちゃんの時ですね(^^)

亡くなってから分かる、親の有難み。
ヒロさん同様、今逢って色々話がしたい
って思う事が沢山あります。
2019年03月13日 12:27
⭐️りーにん班長、こんにちはぁ。

この時、こっばずかしくってねぇ
よーく覚えてますよ
でも今となっては貴重な一枚かもしれません。
次男って極端に少ないし

認知症になる前に
もっと話しておきたかったなぁって思いますね。
そうなるとは思ってなかったし
なってもそれを認めようとしなかったし、晩年は息子としては悔いが沢山残ってます。

2019年03月13日 17:10
こんにちは。
らん太郎。さん、しっかりお母様の膝に、得意げな顔が可愛らしいですね、わんぱくな男の子。
生きていたならと‥年を数えますよね。。。
2019年03月13日 19:04
よく長男坊は幼い頃の写真がいっぱい残ってて、次男坊はほとんどないと言いますよね。
わが家は、逆でした。
姉や兄の写真は、空襲で家を焼かれて、それこそ数枚しか残っていません。
ぼくは平和な時代ですから、けっこう残っています。
でも、らん太郎。さんと一緒で、こういう膝の上でなんてのは、恥ずかしくって逃げ出しました。甘えん坊だったわりに、こういうスタイルの写真は残ってません。
2019年03月13日 21:19
らん太郎。さんと お母さん 共に お幸せそうです!
お母さんも たまにアルバムを取り出して、思い出に浸っておられたかもしれないですね~。
幸せそうな親子の写真、いいですね~😄
2019年03月13日 23:16
こんばんは!
幸せそうな親子写真、良いですね。お母さんの膝の上でほんと嬉しそうな顔、良い思い出写真ですね。
母は彼岸へ行ってもう9年、生きていれば何歳と数えることもなくなりました。一度も夢に出てきたこともありません。
いくら親孝行をしても悔いは残るもの、それでいいのだと思います。
2019年03月14日 00:29
きょんたんさん、こんばんはぁ。

そう言われてみると
みんなで写ってたりはあっても
この手の写真は、これが貴重な一枚かも

しばらく年を重ねる度にカウントしていくのかな
なーんてやってるうちに自分の長生きを気にするようになるのもそう遠い話じゃなくなりますね。
2019年03月14日 00:33
ごろー。さん、こんばんはぁ。

ウチはご多分に漏れず、小さなころの写真は兄ばっかりで自分はたまに出てくるくらい^^
そうか、空襲でわかれたわけですね。

こうして写真に残ってるからこそなんですけど
みんなで食事に行った席、めっちゃ恥ずかしくて
早く下りたかったのを覚えてます
でも、嬉しかったのも…
2019年03月14日 00:36
わらびさん、こんばんはぁ。

探しても意外と、ないんですよ
母と一緒に撮った写真って
そういう意味では貴重な一枚とも言えます

幸せだったのかなァ。
2019年03月14日 00:41
ekoさん、こんばんはぁ。

そうですよね、いなくなってからあーすればよかった、こーすればよかった
そんでもって妙にやさしくなれたり
なんて皮肉なことなんでしょうねぇ

前出のコメントでも述べてますが
自分の場合、母と撮った写真があまりないんです
ましてや膝のうえとかって、これ以外観たことありません。大切な一枚になりました
すいかずら
2019年03月14日 05:49
昔は写真って貴重でしたね。
カメラなんて持っているほうが珍しくて・・・
えっ、そんな昔じゃない?
失礼しました。
貴重な1枚、大切になさってくださいね。
本当にいいお写真です♪
2019年03月14日 06:34
⭐️すいかずらさん、おはよーございます。

そうですね、
30年位前かな!(^q^)
って、あんたはお母さんがいくつん時の子供だよ!?ってバレバレ(笑)

白黒の時代ですからね
確かに今より写真は少ない頃。
大事にします。
うずら
2019年03月18日 13:28
らん太郎。さんのはにかんだ笑顔に、お母様のお膝の上で本当は嬉しいのに嬉しくなんかないよ、と言いたげに見えるのは私だけ?(笑)
お母様、今もこうやって思ってもらえてお幸せですね。
2019年03月18日 14:12
⭐️うずらさん、こんにちはぁ。

早く離してくれー!

でも、本当は
<(`^´)>エッヘン!

そんな気持ちだったんだと思う。

そう、おっしゃるとおりです。

この記事へのトラックバック