46年ぶり。

画像

母の49日の法要、納骨
雨の中だったけど
施主として無事済ませることが出来ました

父が先に逝って
久しぶりの再会は46年ぶり

楽しくやってるかな?


我々兄弟、それぞれの孫たちも
益々楽しく幸せでいられますように


見守っていてください。



-完-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年03月04日 04:10
おはようございます。
46年ぶり。長い間お母様ご苦労様でした。
お父様と久しぶりのデートですね。
立派なお墓。
施主のお役目お疲れ様でした。奥様も。
2019年03月04日 05:35
姐さん、おはよー。

ありがとー。
おかげさまで、一堂に介して
みんなでまたひとつ前に進むことが出来ました。

帰りに黒服で“小さく止まる”に寄り道したことは
内緒ってことで(^^)v
2019年03月04日 07:16
おはようございます。

46年ぶりかぁ。
あちらで再会してますよね。きっと。

施主、お疲れ様でした。
2019年03月04日 07:38
⭐️kojiさん、おはようございます。

きっとそうだといいなって
思ってます。

もぉー長男とか次男とか
ホントめんどくせ~

お陰さまで無事終わりました。
2019年03月04日 08:11
46年ぶりと云うことは お母さんはらん太郎。さん兄弟を女手ひとつで…ってことになるんですか…。
お父さんがお会いになって一生懸命ねぎらったはるんじゃないでしょうか。

大いな感謝と敬意を込めて
ボクのちっちゃなちっちゃな家族と
お参りする

施主、お疲れ様でした。
2019年03月04日 08:17
⭐️おーちゃんさん、おはようございます。

みんな、知らない僕の
母ぁの歩いた道は
だから、子供達は
聞いて驚いてる~

(おーちゃんさんの歌に続く)

どうもありがとう。
2019年03月04日 10:02
うちはまだ28年。
オヤジにはもう少しまってもらおうかな。^^)
施主、お疲れ様でした。
2019年03月04日 13:40
⭐️監督~♪こんにちはぁ。

こればっかりは
待たせれば待たせるほど
いいってもんです!
保証します。


あざーした!\(^_^)/
2019年03月04日 17:55
四十九日で、少し落ちつけますね。
雨の日と大変でしたね、
私の時も何度か雨に降られました。
仕上も済んで、ラーメンも大盛りが
食べられますね。
あっ、そこは関係ないかっ(^_^;)
子供の幸せが、親孝行ですもんね。
これからも大盛り食べてOKです!

施主さん、お疲れさまでした。
2019年03月04日 23:28
無事済んで、ほっと一息ですね。
お母様もお一人で大変だった事でしょう。
らん太郎。さんもお母様もお疲れ様でした。
“小さく止まる”に?でしたが、スモールじゃなくってミニって事ね( *´艸`)
2019年03月05日 00:28
りーにん班長、こんばんはぁ。

おかげさまで、無事に努めることが出来ました
しかし、雨がねぇ
冷たかった、冷たかった
そこだけが残念でねぇ

実はねぇ、ラーメンどころか!(^^)!
ちょっと聞いてよ~ って次のブログでね

でも、こうしてひとつひとつ色んなことをこなして行ってしっかり歩を進めていくんですねぇ
頑張ります!&ありがとう。
2019年03月05日 00:32
猫ねこネコさん、こんばんはぁ。

まだまだ、相続とか色んなことが大小残ってますけど
流れの節としてはまずは一息できます。
ありがとうね^^

そう、ミニの方ミニの方
黒服4人でパフェ食って来ました
墓参りの帰り、母ともよく寄り道したお店でもあります。


2019年03月08日 13:14
雨の中、お疲れ様でした。
こちらではお母様がいらっしゃらなくて寂しいでしょうが、天国ではお父様とお母様は二人だけの時間を楽しんでいらっしゃるかもしれませんね(#^^#)
2019年03月08日 15:43
⭐️うずらさん、こんにちはぁ。

ある程度覚悟して逝ってくれましたので
日々の暮らしのなかで時間の経過と共にいないことが現実味を帯びて来てる1面もあります。

父に話すこと沢山あるんだろうなぁ、今はそんな風に思っています。

この記事へのトラックバック